読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国海軍の動向について

6月28日 統合幕僚監査部の報道発表にて、6月27日、海上自衛隊のミサイル艇の「しらたか」と「P-3C]が上対馬の北約35kmの海域を東進する中国海軍ルフ級駆逐艦

、江凱Ⅱ型フリゲート1隻および福地型補給艦の3隻を確認したとの発表

 

 

世界の艦船 2015年 05 月号 [雑誌]

世界の艦船 2015年 05 月号 [雑誌]

 

 ルフ級駆逐艦の艦名は「青島」就役は1996年3月

中国が西側の装備を大幅に、取り入れて建造した初の大型水上艦

満載排水量 4.674トン

全長 144メートル

幅 16メートル

吃水 5.1メートル

主機 CODOG(ガスタービン2基/ディーゼル2基)2軸

速力 31ノット

兵装 HQ-7短SAM8連装発射機1基 YJ-83SSM4連装発射筒FQF2500 12連装対潜ロケット発射機2基 324mm3連装短魚雷発射管2基

搭載機 Zhi-9Cヘリコプター2機

乗員 266名

 

江凱Ⅱ型フリゲート艦

満載排水量 3963トン

全長 134.0メートル

幅 16.0メートル

吃水 5.0メートル

主機 ディーゼル4基、2軸

出力 28.200馬力

速力 27ノット

兵装 HHQ-16SAM用VLS1基(32セル) YJ-83SSM4連発射筒2基

、76mm単装砲1基、30mmCIWS2基、6連装短魚雷発射管2基

搭載機 Kaー28 ヘリコプター1機

2008年から一番艦を就役させており、現在までに18隻が就役済みで今年2隻が新たに就役になるとのこと。

そして江凱Ⅰとの違いは、HHQ-16SAMを搭載していて、防空能力が向上している点です。

 

最後に補給艦「福地」型は、中国海軍最新の大型艦で、計5隻で同国の海軍が外洋能力を高めつつあることが考察される。

 

満載排水量 23369

全長 179,5メートル 

主機 ディーゼル 

速力 19ノット

兵装 37ミリ連装機銃4基、補給燃料の搭載量は10,500トン、真水250トン 弾薬などドライカーゴなど680トン

 

すべて北海艦隊所属の軍艦である。

下記は、海上自衛隊が撮影した画像となります

 


f:id:Geopolitics:20160628212420j:image